髪の毛の知識

髪の毛の知識

3本ずつ生える

 

髪の毛の生えている状態を拡大して見ると、ひとつの毛穴から、だいたい3本1組になって生えています。中には1本だったり、2本というものもあります。このように束になって生えることを「毛群」といいます。でも、毛の根元である毛根はそれぞれ別々で、伸びる速度や抜けるタイミングは、1本ずつ違っています。

こんなに抜けて大丈夫?

 

髪は約10万本生えており、1日に抜ける数は40本〜70本ほど。100本未満は正常なので、心配ありません。シャンプーすると抜けると心配する人がいますが、それは寿命がきて自然に抜けたもの。むしろ、シャンプーをしないで不潔にしていると、フケやカユミなどの原因となります。また、動物の毛が生え変わるのと同じように、秋の季節は抜け毛が多くなります。

Q&A

育毛剤を使っていて、かゆみやフケが出てきたのは、脱毛が治る前兆だといわれましたが本当でしょうか?
育毛剤には血行を促進して、毛根の活力を高める作用のある成分が配合してあります。例えばトウガラシチンキなど、やや刺激性のある成分や、血管拡張作用のある塩化カルプロニウムやビタミンEなどもよく使われています。もちろん、刺激があるといっても、カブレを起こしたり、湿疹ができたりするほどの量は配合していないので、安心して使うことができるのです。

かゆみやフケが出てきたのは、脱毛が治る前兆ではありませんが、悪い方に向かっている可能性があります。おそらく軽い皮膚炎を起こしていると思われますから、育毛剤をそのまま続けるとさらに症状は進行して、抜け毛を助長する羽目になりかねません。こういうときにはまず育毛剤の使用を中止し、皮膚科医の診察を受けるようにします。育毛剤の使用について、適切なアドバイスが得られると思います。

一般的に育毛剤でかゆみやフケがでるようになった理由には、次の点が考えられます

1.体質に合わない成分が含まれていた。
2.使えば使うほど効くと思って、用法、用量を守らず毎回多量の育毛剤を塗布した。
3.マッサージの時に過度に力を入れすぎ、頭皮を傷つけてしまった。
4.育毛剤とは関係なく、ほかに原因があった。例えばシャンプー剤、ヘアクリームなどの化粧品、あるいは皮膚疾患など。


いずれにしても医師の診察を受けて、指示に従うことが大切です。
メールからのお問い合わせ